MAINTENANCE

2021.10.01

照明のお手入れ① ガラス/アクリル

アイテムカテゴリ 照明

毎日目にするものだからこそ、その変化には気づきにくいもの。
定期的なお手入れで、美しく長く付き合っていきましょう。

《 ガラス編 》

クリスタルガラスのペンダントライト
VICKY D69A0100(ペンダント)
Brand: FABBIAN
53,900円(税込)

ベネチアンガラスやクリスタルガラスなど、その輝きで私たちを魅了するガラス製のライティング。ご利用いただいている方も多いと思います。
ベネチアンガラスは手作りのぬくもりや柔らかさがありますし、鉛を含んだクリスタルガラスは、光彩度が高くキラキラとした強い輝きを放ちます。
それらを美しく保つためにも、ぜひ定期的にお手入れをしておきましょう。

今回はガラスの中でも、表面に塗装のないガラスのお手入れをご紹介します。
*表面に塗装が施されているガラスは、傷がついてしまう可能性があります。個別におたずねくださいませ

手作りのベネチアンガラスで作られたペンダントライト
Giogali SP50(clear)
Brand:VISTOSI
269,500円(税込)

お手入れに使うアイテムはこちら

  • はたき
  • タオル
  • 柔らかい布

① たまったホコリをはたきで落とす
② 水気をかたく絞った布で水拭き
③ 柔らかい布で乾拭き

汚れがひどい場合は、中性洗剤を薄めたものをお使いいただけます。そのあとは必ず乾拭きをして洗剤が残らないようにしましょう。
また、水気が残ると拭いた後(水垢)が残ります。乾拭きすることをおすすめします。

たびたび「柔らかい布」って何?とご質問をいただきますが、ふきんのような布や眼鏡拭きのようなものもお使いいただけます。
*布の繊維などでガラス表面を傷つけてしまわないようご注意ください。

参考商品

*こちらの照明のように、表面にカラーリングや塗装が施してあるものは、こすると傷がついたり塗装がはがれてしまう恐れがあります。
お手入れ方法は、都度お問い合わせくださいませ。

《 アクリル編 》

意匠性の高さが特徴のペンダントライト
Caboche media(clear)※ハロゲンランプタイプ
Brand:FOSCARINI
193,600円(税込)

Buds2
Brand:FOSCARINI
165,440円(税込)

アクリルといえば、その透明度の高さと加工のしやすさ、デザインのしやすさで、近年ユニークな作品がどんどんと生まれています。
その透明度はなんとガラスよりも高く、さらに割れにくいという特徴からご家庭で使われる機会も多くなってきました。
ただ間違ったお手入れをしてしまうと、アクリル最大の特徴である透明感が失われてしまいますので気を付けましょう。

お手入れに使うのはこちら。

  • はたき
  • タオル
  • 柔らかい布

アクリルの最大の注意点は、「アルコールを使わない」ということ。
アクリルは丈夫だからテーブルを拭くついでにお掃除してしまおう、なんて思っていませんか?
これが一番の誤解なのです。

実はアクリルはアルコールを使用すると、割れたり白く変色してしまいます。
せっかくのつやつやとした透明感が失われてしまうのは、とても悲しいことですよね。
それを避けるためにも、お手入れはシンプルに、

① たまったホコリをはたきで落とす
② 水気をかたく絞った布で水拭き
③ 柔らかい布で乾拭き

この3ステップにしましょう。

選び抜いて手に入れたお気に入りの照明だからこそ、きちんとお手入れ方法を知って、長くご愛用くださいね。

取材協力

ルミナベッラ大阪
〒541-0044 大阪府大阪市中央区伏見町4-4-1日生伏見町ビル1F
TEL 06-6202-8080
FAX 06-6202-8084
OPEN 10:00~18:00 ※変更あり
CLOSED 日曜・祝日
店舗情報はこちら

照明のお手入れコラム 目次(全3回)