INTERIOR

2023.01.10

FARROW & BALL 時代の先を行くPaint&Paper③

アイテムカテゴリ その他・雑貨

2回に分けてファロー&ボールの魅力をお伝えしてきました。
ファロー&ボール 時代の先を行くPaint&Paper① / ファロー&ボール 時代の先を行くPaint&Paper②

会社としての魅力もさることながら、やはり一番の特徴はその美しいカラーリングにあります。
鮮やかでもなじみの良い色、モダンなのにどこか懐かしさを感じる色、こだわりのホワイト群…
毎日の暮らしが大きく変わる色の効果を、おすすめを交えながらご紹介していきましょう。

〈 元気な気分になりたいとき 〉

交感神経を刺激する暖色系がおすすめです。
オレンジはポジティブな印象を与えるカラー。コミュニケーションを促すカラーでもあるので、リビングやダイニングにとてもおすすめです。

また有彩色のなかで一番明るい色である黄色。黄色には幸福感や希望を感じさせ、明るい気持ちで団らんを活発にさせる効果があります。
ダイニングやリビングなど人の集まることの多い空間へこの2色を取り入れて、家族・友人とのチアフルな時間を楽しみましょう。

鮮やかなオレンジとイエローをアクセントに取り入れるとたちまち明るい印象に。

〈 リラックスしたいとき 〉

副交感神経を優位にさせる寒色系がおすすめです。
植物や自然を連想させるグリーンは、その色自体に自然と同じ効果が期待できます。癒しや安心感を与えて心を落ち着かせてくれます。
ストレスを和らげる効果もありますから、ベッドルームなど1日の最初と最後を穏やかに過ごしたい方におすすめです。

グリーンは暑さ寒さの偏りがない色。広範囲にも塗りやすく、人気が高い。

内装にもともと人気の高いブルー。目から入る色の効果で体感温度が変わるというくらいに、心身ともにクールダウンさせる効果があります。
寝室や書斎など、落ち着いた気分でゆっくりしたい部屋には、ブルーの壁がおすすめです。

ブルーの濃淡を床・巾木・壁と使いわけるのもおすすめ。家具やファブリックとも合わせやすいカラーだ。

〈 ストレスを和らげたいとき 〉

やさしさや幸福感を感じさせてくれるのがピンクです。不安感や怒りを鎮めてくれる効果も。それだけではなく成長ホルモンの分泌を促すとも言われており、若々しさを保つ効果も期待できます。最近ではピンクのバリエーションも豊富で、性別関係なく使われるようになってきました。
プライベートルームや洗面・バス周りなど、1日のストレスをリセットする場所にとてもおすすめです。

ピンクと相性のいいホワイトやベージュ、グレーと合わせると取り入れやすい。

ベースカラーを考える

さまざまな色とその効果をお伝えしてきました。 しかしながら、オレンジやイエロー、グリーンなど、部屋中をこれらの色で統一するのは勇気がいります。 まずは好みのベースカラーを見つけてみましょう。ファロー&ボールではベースカラーだけでも多くの種類・トーンをご用意しています。 ホワイトの中でも青みや赤み、グレーみの強いものなどさまざま。好みと仕上がりの雰囲気で選んでみましょう。 そしてそこに、まずは壁の一面だけ、ドアだけ、洗面スペースだけ、と好きな色を足してみてください。 毎日触れ合う場所だからこそ、想像以上に色の力を実感できるはずです。

ショールームの壁面にはホワイトのカラーチャートがあり、好みのトーンを見比べることができる。 中央から上がクール系、下がウォーム系。

それでも色選びの一歩が踏み出せないなら。ぜひファロー&ボールでペイントされた施設をたずねてみてください。
食事がおいしそうに見えるように黄色があしらわれた食堂や、時間がゆっくり感じられる赤茶に彩られた図書室など。実際にカラーリングされている空間に身を置いてみると、真っ白で殺風景な空間からは感じられないパワーを体感できるはずです。

新緑を思わせる建物が印象的。全体を「VARDO」でカラーリングされている。
魚沼の里 https://www.uonuma-no-sato.jp/

外装・内装ともに自然を連想させるしっかりしたアースカラーを多く取り入れている。
愛彩畑 http://www.aisaibatake.com/

実際に塗ってみる

ファロー&ボールのペイントはすべて水性でVOC(揮発性有機化合物)が含まれていない為、嫌なにおいがありません。また、顔料が一般的なペイントに比べ30%以上多く含まれているためムラになりにくく、それでいて乾きが早いことが特徴です。
ペイント初心者にうってつけのカラーなのです。
ご家庭の壁に貼られているビニールクロスの上から塗ることも可能です。まずは塗ってみる。そして色のすばらしさ、自分の好きな色に変えるという達成感を味わってみましょう。

もしそうして色のある暮らしが気に入ったなら。
ビニールクロスを塗装専用クロスに貼り替えてペイントすると、より美しく仕上がります。また、ファロー&ボールには各色に合わせたプライマーを用意しています。下地を整え塗り重ねることで、さらにファロー&ボールの深い色合いが際立ちます。
もちろんプロによる施工も可能です。一部分のDIYだけでなく、家のトータルコーディネートもお任せください。

(左)ビニールクロスに直接塗ると、クロスの凹凸をそのまま反映する。より表面を整えたい場合は専 用クロスを貼って塗装するのがおすすめ。
(右)塗装専用クロスは凹凸が少なく、ファロー&ボールの上質な質感がより一層引き立つ。

コロナ禍で家にこだわる人が急増しました。インテリアに関してまだまだ関心が高くない日本にとってはある意味転機になったできごとです。
今まではDIYの一環としてファロー&ボールを訪ねてきていた人たちも、最近では部屋ごと、もしくは家ごとカラーリングしたいという要望が増えてきているそう。それほど色が家に与える印象の大きさに気づいてきたということでしょう。

もっと自由に居心地の良さを追求してみませんか?毎日をハッピーに過ごすためのツール として、ペイントを活用してみてください

取材協力

カラーワークス 東京パレットショールーム
〒101-0031 東京都千代田区東神田1-14-2 カラーワークス パレットビル
TEL:03-3864-0810(代表)
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜・祝日
店舗情報はこちら

FARROW & BALL 時代の先を行くPaint&Paper 目次(全3回)