INTERIOR

2022.11.14

至高のペルシャ絨毯

アイテムカテゴリ ラグ

ペルシャ絨毯は、そのイメージを裏切らない卓越した技術とデザイン力で数々の名作を残してきました。
そんな身近なアート、ペルシャ絨毯。これを日々の暮らしに取り入れないのはもったいない。
産地や部族、織り方や素材。バラエティーに富んだ絨毯の中から、秀逸な3点をご紹介していきます。


《 Yalameh -ヤラメ- 》

イラン・ヤラメ族が織り上げた絨毯。
ヤラメ族はもともと遊牧民族でしたが、比較的早い段階で定住生活に入ったためサイズのバリエーションが豊富です。

またトライバルラグらしく、素朴な柄や少し色のあるウールが使われていること特徴的。
、1950年頃からスイスを中心にヨーロッパ諸国にも輸出をするようになりました。
今回ご紹介するものは、ボーダー(周りを囲う縁)やフィールド(メインの柄の外)までカラフルな花で埋め尽くされ、まるでお花畑を彷彿とさせるような愛らしい絨毯です。



ヤラメ
原産地:イラン
サイズ:約 1020x約 1420
素材:ウール


《 Qum -クム-》

その素材にシルクを用いることで有名なクム産の絨毯。
その柔らかさ・光沢感はウールとはまた違う、優しさと高級感を醸し出します。ペルシャ絨毯の5大産地の中では比較的新しいクムは、デザインに対してとても柔軟です。

こちらの絨毯は世界最古の絨毯である「パジリク絨毯」に描かれているモチーフをオマージュしています。ペルシャ絨毯より起源が古いトルコ絨毯*。現在ロシアのエルミタージュ美術館に収蔵されている「パジリク絨毯」には、“馬に乗る人”や“トナカイ”が描かれており、今回の絨毯にも同様のモチーフが見受けられます。


*パジリク絨毯がイラン起源というものなど、諸説あります。



クム
原産地:イラン
サイズ:約1370x約2000
素材:シルク


《 Nain -ナイン- 》

日本でも人気の高いナイン産の絨毯。こちらも5大産地のひとつです。
フィールド部分に淡い色を用いたり、ネイビーやグリーンなど日本の家屋に合わせやすい色味が多いことから、とても引き合いの多い産地です。
クム同様5大産地の中では新しめであるため、伝統柄をアレンジしたユニークなビジュアルのものも。
ご紹介する絨毯は、通常1つの絨毯に1つしかないメダリオン(中央にある大きな丸形の文様)を、一面に数多く配した華やかな1枚。
メダリオンの文様は複雑で織るのに時間がかかるため、この絨毯を織り上げるのには相当な時間がかかっていることが想像できます。
そうしてでもこのデザインを作りたいという、工房の思いが成し得た逸品と言えるでしょう。


ナイン
原産地:イラン
サイズ:約2100x約3070
素材:ウール・シルク


ペルシャ絨毯、そのユニークさの一端に触れてみませんか?

ペルシャ絨毯
掲載商品は一例です。ご希望をお聞かせくださいませ。
また一点ものになりますので、売り切れの際はご容赦くださいませ。

問い合わせ先
コンフォートQ十三ショップ
アクセスはこちら