PAVILION AV2
アイテムカテゴリ
チェア / ダイニングチェア
82,500円〜(税込)
店舗展⽰情報( 展⽰中のアイテム⼀覧は こちら
⼗三ショップ  ◯
阪急うめだ本店7階  -
展示の状況は時期によって変わります。詳細はお問い合わせください。
コペンハーゲン・人魚姫のほとりにあるランジェリン・パヴィリオン。1958年にニルス & エヴァ・コッペルにより建て直しされ、ポール・へニングセンによるPHアーティチョークや、ボーエ・モーエンセンやヴァーナー・パントンら巨匠によって手掛けられました。
現在のランジェリン・パヴィリオンは、ミース・ファン・デルローエに影響を受けた、直線的なデザインでミニマルな構造の建築物です。ランジェリン・パヴィリオン内のレストランの改修工事に椅子を提案することになったノルウェー人デザイナー、アンデシェン&ヴォルは1950年代の伝統的なモダニズム建築と現代のモダニズムとを繋ぎ止めるデザインで空間との調和を図りました。
彼らは、角ばった硬い工業製品のイメージを持つ当時のようなチェアではなく、現代的な感覚の柔らかい印象を持つ、丈夫でスタッキングのできる椅子をプライウッドを用いて軽快に表現しました。有機的な曲線に曲げたプライウッドは座面・背面にファブリック・レザーを貼り込むことも可能で、様々な空間と調和することができます。
アイテム名 PAVILION AV2 / パビリオン AV2
ブランド名 &Tradition / アンドトラディション
デザイナー アンデシェン & ヴォル
サイズ 幅:560 奥行:500 高さ:760 シート高さ:460 アーム高さ:680 (mm)
素材 背・座:積層合板
フレーム:スチール
バリエーション ベース部:ブラック/クローム
木部:オーク(ラッカー/ブラックラッカー)、ウォールナット(ラッカー)
納期 海外取り寄せ品
取り扱いショップ‧ショールーム情報
コンフォートQ(阪急うめだ本店7階/十三ショップ)