トップ > 取り扱いブランド一覧 :  > コンドットテンポラリーファニチャー

con.temporary furniture / コンドットテンポラリーファニチャー

「con.temporary furniture (ctf / コンドットテンポラリーファニチャー)」は、シンプルな構造で釘やボルトを使わずに組み立てられ、簡単に分解、持ち運びが可能なファニチャーコレクションです。

最も再生可能な資源「木材」でつくられていて、日本の畳サイズ(幅1700mm×奥行850mm)を基本モジュールにしているので、様々な組み合わせやレイアウトでお使いいただけます。2010年にデザイナー、コリン・シェーリーの故郷スイスで制作、販売を開始した後、輸送の手間暇やコストを抑えるために販売国ごとのローカルのプライウッドを使用し、技術力の高い地元の工房に製作を依頼しています。日本国内では国産唐松材・シナ材を使い、埼玉の株式会社ヒノキ工芸を中心とした職人たちの手で製作されています。
2011年、スイスデザイン賞を受賞。