トップ > 最新情報 > バックナンバー > 感性をひらくリノベーション

感性をひらくリノベーション

期間:2020/9/19~2020/10/18
2020.09.05

感性をひらくリノベーション

 

3人の建築家による、空間を体感できるリノベーション展を開催します。

岸 和郎は「茶室」、梅林 克は「書斎」、畑 友洋は「ギャラリー」をテーマに、
リビングをリデザインするアイディアをご提案。

日常を過ごす空間が、感性をひらく場所へと変貌します。

 

 

 

Gallery

期間中、和田画廊様にご協力いただき、畑友洋氏のギャラリースペースにてアートの展示も行っております。

 

 

 

Christo | クリスト 1935-2020

「THE UMBRELLAS A+B (BLUE, TWO PARTS)」

「THE UMBRELLAS A+B (YELLOW, TWO PARTS)」

ブルガリア生まれのアメリカ人画家。環境アートを制作するアーティストで、都市のランドマークとなるものや風景を布で包んだ作品が特徴である。

 

Andy Warhol | アンディー・ウォーホル 1928-1987

「GERARD DEPARDIEU」

「MAO, 1973 FROM”THE NEW YORK COLLECTION FOR STOCKHOLM”」

「MOST WANTED MAN」

「ROMY SCHNEIDER: SOMETHING OF A REVELATION」

アメリカの画家・版画家・芸術家。ポップムーブメントを率いた代表的な人物として有名だが、商業イラストレーターとして成功した後ファイン・アートへ転身して成功した珍しいアーティストでもある。