トップ > 最新情報 > バックナンバー > 北欧インテリアコレクション

北欧インテリアコレクション

期間:2018年8月29日(水)から9月24日(月・祝)まで
2018.08.26

「フリッツ・ハンセン」や「カール・ハンセン&サン」の北欧家具の名作や定番から、新進気鋭のニューブランド「オーバーガード & ディルマン」まで充実。「ルイスポールセン」「レ・クリント」の新作ペンダントライト、さらに、「バング & オルフセン」の最新有機ELテレビなど、デザイン性と機能性を併せ持つラインアップをご紹介します。

北欧名作チェア 特別バージョン

北欧家具のアイコン的存在「エッグチェア」。60周年を記念したアニバーサリーモデルがお目見えします。張地にピュアレザーを使用し、ベースには23金ゴールドメッキが施され、厳選された最高級の素材がチェアの個性を際立たせています。最大1958脚限定の販売です。

ベルリンに拠点を置くファッションブランドのララ・ベルリンが「セブンチェア」をアレンジ。ファッションとデザインにこだわるすべての人々に向けたスペシャルエディションとして、上質なベルベットで展開します。脚部まで統一された深みのある濃厚で魅力的なカラーと素材に注目です。
2018年10月1日までの期間限定販売です。
詳しくはこちら

新ブランド「OVERGAARD & DYRMAN(オーバーガード & ディルマン)」

デンマークのインテリアブランド「オーバーガード & ディルマン」。伝統的な馬具作りと鉄工技術にインスパイアされたチェアは、レザーとワイヤーという異なる素材を組み合わせ、その魅力を最大限に引き出すことでどこから見ても美しいデザインに仕上げられており、北欧ならではの機能美を体現しています。ダイニングチェア、ラウンジチェア、バースツール、スツール、コーヒーテーブルが揃います。

新作ペンダント照明

ルイスポールセンの名作ペンダントランプ「PH 5」が60周年を迎え、鮮やかなカラーが新たに誕生しました。新しいカラータイプの各シェード色は、上から下に向かうにつれて淡くグラデーションが付けられ、この名作ペンダントの視覚的照明効果をさらにいきいきと軽やかに見せます。

レ・クリントの新たな照明シリーズ「ラメラ」が登場。キノコの傘の裏側に広がるプリーツの繊細さと美しさを、ハンドクラフトで1枚のプラスチックシートから無数のプリーツを折り上げるレ・クリントの生産技術で表現しています。流れる様な有機的なフォルムにより、シンプルで美しく、軽やかな印象の照明に仕上がりました。

美しいデザイン 最新有機ELテレビ

デンマークを代表するオーディオ・ビジュアルブランド「バング & オルフセン」からは最新有機ELテレビをご紹介。有機EL 4Kの映像美を世界最高のテレビサウンドシステムに組み合わせた BeoVision Eclipse は、サウンドと映像の完璧な融合を実現します。フロアスタンドでお部屋のどこに置いても美しく視聴性が高いです。スピーカーカバーはアルミや木製、ファブリックからセレクト出来、他のどのテレビよりもインテリア性の高さは秀逸です。